home製品紹介>PCボックスカルバート

PCボックスカルバート

道路下などに埋設し、主に下水排水管路として使用されます。
その他にも地下歩道や貯水槽、防火水槽など多岐にわたって応用できます。
上下スラブにプレストレスを導入したPRC構造であり、衝撃、繰り返し荷重に対する抵抗性に優れ、ひび割れ発生を防止できる構造です。 鉄筋コンクリート構造と比較して部材厚が薄くなり、質量が20%~40%程、軽量になり経済的です。
施工性に優れ、工期短縮による経費、人件費の節減、掘削土量の減少など経済効果が大きくなります。
独自に開発した縦締め工法により、不同沈下、接合部の漏水に対処しています。

カタログダウンロード

カタログダウンロード

特徴

● 頂版及び底版は、アンボンドPC鋼棒を使用したポストテンション方式のプレストレスト構造として、比較的軸力の大きな側壁については鉄筋コンクリート構造として設計した製品です。
● 設計荷重が作用した時でも、ひび割れの発生を許さないので、鋼材腐食の心配がなく水密性、耐久性に優れています。中・大断面、高土被り等に適しています。

仕様

ページトップ